7/13 湯の平温泉
 希望は御弊松。しかし自転車でアプローチとなると、考えただけでも嫌になる。
 とりあえず3時過ぎに目が覚める。どうするか決めあぐねたまま、カレーライスの朝食。満腹になったら睡魔が襲い、そのまま2度寝。しかし、そのまま惰眠を貪るにはもったいない青空。
 8時10分頃家を出る。畑江のセーブオンで買い出し。上赤谷の店で小休止。俎倉山登山口に数台の車。車道終点の加治川ダムにもかなりの駐車車両。通行禁止の赤谷林道へ。林道終点の掛留沢駐車場へ11時40着。多くの車が有り驚く。自転車装束から山仕様に着替え、地下足袋に。
 正午発足。刈り払いされた後の残る道を行く。
             曲り沢だった気がする

 1時10分頃 湯の平山荘着。大勢の登山道整備関係者と思われる人たちが休んでいた。こちらもカップワンタンとコンビニおにぎりの昼食。食後にかなり酸化してしまったインスタントコーヒーでまったり。
 鳥居峰へ登りかける。しかし時間を考えると遅くなりそうなのですぐさま戻る。
 蟹湯へ向かう。
             野趣あふれる蟹湯で びば のんの

         飯豊川 上流方向

              シモツケソウ

             タマガワホトトギス

 4時15分前頃 掛留沢の駐車場着。山装束から自転車仕様に着替え、ちょうど4時に出発。
 途中、小休止をはさみ4時間弱を要して家着。往復だいたい100km。腿とかハムストリングが酷使した感じだったが、筋肉痛は出なかった。
 自動車運転免許証停止処分最後の休日はこうして終わった。
7/15記

玄関にもどる