10/19 赤津山
 個人的な定義での「○○山へ行った」と言えるのは、その山からの眺望が得られたか否か、だ。
 従って、この山は2回目であるが今回初めて「行った」と言えることになる。

今回のルート
                    林道からのぞむ

林道は歩いたって たかだか7km弱。
               800m付近にて

 (941Pからのぞむ)      1390P     三本槍      赤津山  

                      赤津山と遠景:飯豊主陵縦走路

                     10:23  赤津沢方向

                          10:35

           「小三郎の池」というらしい   10:37

 大日岳バックの前髪まっすぐな筆者  @山頂

       この山にしてはにぎわった?

                     西ノ峰              1390P

                       二王子岳

                     2:20

                   2:36

                     2:53

 5:11 家発。
  買い物、朝食@コンビニ(30分)
 6:46 P(加治川治水ダム)着。45.9km。
 7:03 自転車でP発。
 7:39 登山口着。ダムより6.65km。
7:46 登山口発。
 ペンキで印がしてあるブナを辿って行く。急登部分にはロープも設置してある。
8:11 尾根に乗り、急登も一段落。600m辺り。
9:10 941P。
 (この間、記録無し)
11:10 山頂。 3時間半、約5km。
12:37 山頂発。
1:41 西ノ峰。
2:39 941P。
3:25 尾根突端(600m辺り)。
3:39 登山口。 下り:約3時間。
 秋の赤津山は ほぼ登山道レベル。後半のアップダウン、静かな池。山頂からの飯豊の近さが何よりうれしい。
10/28記

玄関にもどる