10/12 銀次郎山
 ここは春にしか歩いたことがなく、秋はどんなだろうとでかけてみる。
5時起床。
5:20家発。コンビニでにぎまま2個=190円。吉清水で給水。
6:08悪場峠(登山口)着。27.3km。
      登山口(悪場峠)かんばんは無い

今回のルート

6:35歩きだし。
 ひと登りして、すぐ横搦みのへつり。斜度がどうのこうのよりも足の置き場に注意しながらなので疲労度は普通の道の2〜3割増し。
          水無平 みずなしだいら

7:50 焼峰の神様。
            まだまだ遠い

                射し込む光

                    近づいてきた

                  銀次郎前衛峰を振り返る

11:04 銀次郎山々頂。登り:4時間半。
            

                          御神楽岳

      手前:中山尾根   その奥:灰ヶ岳?  再奥:粟

3:42 登山口(悪場峠)着。下り:3時間半。
4:30〜5:07 馬下保養センター(400円)。
5:22 家着。往復57.6km。

玄関にもどる