4/18黒禿の頭〜大力山
 日に日に悪化する天気予報、当日朝の予報をチェック。まあ前夜のままであった。
かなり南に下がらないと晴れの領域には入られない模様。以前から歩いてみたかったこの辺り。ということで向かった。
6:44家発。ほぼ2時間で目的地着。約95km。

今回のコース
装備:Wストック、12爪アイゼン、ワカン(使わず)
9:15歩きだし
 しばらくは舗装された道を進む。進むにつれ、デブリの規模がでかくなる。しかし怖いような所は無かった。本来は黒禿沢右岸尾根で651の北鞍部付近に出る予定だった。気がつくと、黒禿沢の左岸尾根に乗らざるを得なくなっていた。この尾根、はじめは鉈目もあったが上部はそれも無く、雪が落ちている所では枝をかきわけ、体を入れて枝につかまりなんとかじりじりと高度を上げていった。

       ちょい薮な尾根を振り返る

 11:05 行動食補給       稜線直下が厳しいかな?

    トヤの頭            駒の頭

       大力山           小出の街

12:04稜線。左折して黒禿の頭までピストン。
              八海山

         12:20黒禿の頭着

                             唐松山

                   桧岳!

         駒                        八海山

              大力山から小出の街

          この辺で渡渉 ひざまで浸かった

3:00駐車地点着。8.69km。
5:05〜35馬下保養センター。
5:45家着。196km。

玄関にもどる