11/20 守門.袴岳
あまり芳しくない予報が間際になってピーカン予報に。
しかし行き先をしぼりきれないでいたところに声をかけてもらう。

七谷コミセン集合。私の車で登山口へ。

今回のルート
6:45歩きだし。
 吉ヶ平山荘の向かいから始まる登山道。かつての生活道路か幅も広い林道。トンデ平かドンデ平か、平坦地を標柱に従い進む。

 2回目の階段が始まるとそのままやせ尾根の急登となった。手も使って高度をぐいぐい上げる。

8:42 網張山。
9:13 入塩川道と合流。4.57km。
                      毛無山       9:19

10:11 中津又岳山頂。6.01km。
                     中津又岳山頂から北東方面 中央:矢筈岳

10:30 大岳。6.60km。
 ここで終わりにするか、進むか少し審議。進むことに。
 鞍部の網張へ向かって下っていると、ソロがこちらへ向かって来る。いっちゃんの知り合いの人だった。
11:27 二口道分岐。7.64km。
11:47 青雲岳。8.28km。
12:05 袴岳。8.84km。
                    袴岳にて

             左:早坂尾根と浅草岳〜鬼が面山

1:20 青雲岳発。
              大岳を見下ろす

1:35 二口分岐。10.00km。
              二口分岐から烏帽子山とバイバイ

2:15 滝見台。11.32km。

3:15 護人清水。13.18km。
3:35 二口登山口着。14.19km。
     Kさんから吉ヶ平まで送っていただく。 二口〜吉ヶ平間の距離、時間記録し忘れ。
     七谷コミセンで今日のメンバーと解散。
6:05 家着。吉ヶ平往復:108.6km。

シーズン初の雪の感触と大展望と落葉後のブナ林を堪能できた。
同行してくれたみなさんに感謝。
12/11記

玄関にもどる