3/11 菅名山麓東面
短い時間ではあるけれど晴れそうなので出かける。
R49取上橋のたもとから長谷集落へ右折、除雪端へ駐車。

今回のルート
 頭上の送電線の走りとコンパスで検討をつけながら歩く。
 地図上では予測できない沢などあったりして少し迂回。
 目当ての尾根に取り付く。ぐさぐさの腐れ雪、まとわりつく感じ、表層雪崩しやすそう。
 440m付近で「持っているテクニックを全て駆使しても通過できそうにない箇所」と対面。
 迷わず下山決定。
                マンダロク山

               五頭:菱ヶ岳

                 二王子岳

雪の残っているうちに、雪が無いと歩けないルートを歩こうとして 結果、半端で終わったわけだが
まぁ、これはこれで そんないは後悔していない。
青空ひとりきり な わけだけど やっぱこれだよ と思うのだった。
3/11記

玄関にもどる