8/3 丸森〜梶川.門内小屋
 
 筆者が飯豊山荘起点で扇の地紙を目指すのならば 
丸森を登ってみませんかキャンペーンを展開しているものの 
全く効き目はなく 
相変わらず老若男女、梶川尾根を登りたがる。 

今回のルート
4:50 歩きだし。
ダブルストック(その辺にあった枝)装着例

               梶川尾根

   夫婦清水

     塩分補給

  タマガワホトトギス

  アオノツガザクラ

9:02 地神北峰。 4.96km。 4h12m。

  マツムシソウは終盤

   ハクサンシャジン

  トモエシオガマ

 新潟市南区のソロと交差。 
10:20 門内小屋着。
東京のソロ(初飯豊)と歓談。 

さいたまのペアが来て、彼らとも歓談。 
五頭に詳しく少したまげる。
11:55 小屋発。

 背負子でビール荷上げのLTQ氏から梶川尾根情報得る。

12:12 扇の地紙。 8.38km。

12:33 ケルン。

12:47 梶川峰(標柱)。9.86km。
13:03 三本カンバ。
13:20 滝見場。

14:17 湯沢峰。 12.58km。
 14:27〜43 湯沢峰の肩。 ここでグレープフルーツを貪り食う。 
          と、くつろいでいると  さいたまのペアにパスされる。 でかザックなのに驚異の速さ。
15:03 楢の木曲り。
  なんてきれいな玉川の流れ

3:30 梶川尾根登山口着。 玉川で靴の泥落とし。
飯豊山荘>50m>ゆ〜む(1h)>1h>家 
18:49 家着。 186km。 ※ガソリン、高い所では160円/リットル表示の店も。
天気は残念だったけど、やはり”いい出会い=飯豊愛”に恵まれた。

8/5 記

玄関にもどる