1/12 餅倉山
登山口まで:34.1km, 45分 
一般国道49号線を新潟から福島方面に走らせているといくつかの尖った山々が目を引く。
この餅倉山もその中のひとつ。
整った円錐型ではなく、一辺は切り立ち、相対する辺はやや穏やか。とは言っても十分「急登」の範疇に入る。

今回のルート

10:13 歩き出し。
 スノーシューを持って、数メートル除雪された舗装路を歩き、除雪端でスノーシューを着け雪の上に乗る。
 倉ノ平川を渡ってすぐ 左の林に入る

 コンパスでだいたいの方向を確認し杉林へ入る。
 斜度が出てくるが、雪質が歩くのに適しているように感じる。

           兎ヶ倉山

                             笠倉山

                              御神楽は姿を見せず

                竹ノ倉山

12:42 車(倉ノ平)着。

玄関にもどる