3/7 船クボ山
銀次郎山、五剣谷岳など春に脚光を浴びる早出川左岸の連なりに対して 
右岸には地形図に山名表記のない地味な峰々がある。

今回のルート

            天然杉

             恐る恐る通過

   ここも苦労して通過

   太郎山が頭をのぞかせる

  another side of 五剣谷 & 銀太郎山

    割岩                             五剣谷

   シャープな角度の 矢筈   

     御神楽         日尊の倉山

     必死こいて もがき中

 シューを外し バックで後退り

同行kyazuさん ありがとうございました。 
ヤマレコ  

3/9記

玄関にもどる